通販では種類が選べる

afterpill_shurui

アフターピルは日本国内では病院処方以外で入手することはできないのですが、個人輸入代行を通して通販サイトで購入すれば、海外から発送してもらうことができます。

通販サイトの場合、病院とは違い様々な種類のアフターピルの中から、自分が気に入ったものを購入できるのです。

「アイピル(i-pill)」のように世界的に人気の高いアフターピルが日本の病院にはおいていないこともあるため、通販サイトはそういった意味でもメリットが大きいと言えます。

1つの通販サイトに何種類ものアフターピル

アフターピルを取り扱う通販サイトひとつを取って見ても、販売されているアフターピルは何種類もあります。

・アイピル
・アンウォンテッド72
・ノルレボ
・ポスティノール2
・エラ
・マドンナ

上記は通販サイトで販売されている主なアフターピルです。
それぞれ特徴があり、アイピルは最も人気の商品として、どのサイトでも販売されています。

エラは他の薬剤とは違い、セックスから120時間(5日)以内の服用なら高い避妊効果を発揮します。

マドンナは服用方法がアイピルとは異なり、1回の避妊で薬剤を2回に分けて飲む必要があります。

このように、製薬会社が異なれば特徴も違います。
自分に一番合うと思われるアフターピルを入手しやすいのが、通販サイトの良い点です。

アフターピルの種類だけでなくサイトもしっかり選ぼう

数多くの種類から一番良いと思われる薬剤を選ぶだけでなく、利用するサイトも注意して決めることが大切です。

多くの業者がアフターピルをネットで販売していますが、中には法を守っていなかったり、偽薬を送りつけてくる業者もいるのです。

サイトの口コミや問い合わせ窓口などで、ちゃんとした業者であることを確かめたうえでアフターピルを購入するようにしましょう。