アフターピル=ビッチ?

afterpill bitch

アフターピルはきちんと避妊ができなかった時に飲む、緊急避妊薬です。
服用までの時間が短ければ短いほど、高い避妊効果を発揮します。

アフターピルや低用量ピルは不特定多数の男性と性交渉をする女性(ビッチ)が飲むものだという声がインターネット上でたびたび上がりますが、なぜそういった意見があるのでしょうか。

ピルを飲む=セックスしている

アフターピルも低用量ピルも、避妊目的で飲む薬です。
ピルを飲んでいると周りに言うと、遠まわしにセックスしていると公言しているように捉えられ、それが不純な印象を作りだしてしまうのでしょう。

不純なイメージに対して強い嫌悪感を抱く傾向にある日本社会では、ピルの飲む女性に対して悪いイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。

AV女優や風俗嬢が飲む薬だと思っている

ピルの中でも特にアフターピルは避妊をしないで行きずりのセックスをしてしまった女性が飲むものだと思っている人も少なくありません。

避妊をしない=AV女優や風俗嬢という印象をもたれることがあるため、アフターピルを飲んだというと、そういう職業についているのかもしれないと思われるケースがあるようです。

ここで知っていてほしいのは、AV女優や風俗嬢だけが緊急避妊を必要としている訳ではないということです。

普通にパートナーとコンドームを使用してセックスしても、コンドームが破損した結果、精液が膣内に流入してしまったという場合も起こり得ます。

アフターピルは女性を守る薬

アフターピルはコンドームが破れた時以外にも、レイプ被害に遭ったという時にも必要です。

望まない妊娠をして妊娠中絶を受けるとすれば、それこそ女性の心身を傷つける行為ですので、それよりはアフターピルで妊娠を回避した方が断然良いでしょう。

アフターピルは、女性がもしもの時に自分自身を守るためのお守りなのです。

アフターピルの効果を実感するなら、通販サイトで人気のアフターピルをお試しください。